ノートパソコン用「超簡単固定:積層バネ式緩衝材」ダンボール新発売!

・上下に積層バネ式緩衝材を入れることによりノートパソコンへの直接的な衝撃を和らげます。

・簡単固定方法なのにノートパソコンが中で動くことがありません。

・全てダンボール使用のため環境に優しく、受け取った人は箱処分時の分別をする手間が省けます。

・当社にて耐荷重テスト、落下テストを実施しました。

・もちろん少ロット対応可能です。

・納期は、注文後最短2日後のこちらからの発送になります。

価格 1セット 430円 最低枚数5セットよりご注文お受け致します。
積層バネ付ノートパソコン用ダンボール 内寸365×325×140単価 430円 購入数
 

積層バネ式緩衝材とは

ダンボールを何層も重ねあわせることにより梱包物の衝撃を和らげるものです。

つぶれてもバネのように復元性があります。

   

当社耐荷重テスト

上記写真のような形で天地方向に荷重を掛けテストをした結果、当社の基準値を満たしました。
(環境条件:温度23℃湿度50%)
 
*これは当社条件下のテスト結果であり温度、湿度等の諸条件により値が変化するため梱包物の損壊防止を保証するものではありません。

当社落下テスト

実際にノートパソコンを梱包し、一般男性が腰の位置まで持ち上げた高さから落下させました。

☆天地方向の落下 落下テスト映像はこちら

落下後の緩衝材付き固定板の写真です。

  

積層バネの一番下の層がつぶれています。ここで衝撃を吸収してノートパソコン本体への衝撃を和らげているのがわかります。

☆側面方向の落下 落下テスト映像はこちら

落下後の緩衝材付き固定板の写真です。

  

積層バネの一番上の層の手前面がつぶれています。ここで衝撃を吸収してノートパソコン本体への衝撃を和らげているのがわかります。

どちらの場合も落下テスト後にノートパソコンは正常に電源が入りました。

*これは当社条件下でのテスト結果であり全ての落下に対して梱包物の損壊防止を保証するものではありません。

積層バネ付ノートパソコン用ダンボール 内寸365×325×140単価 430円 購入数
 

トップページへ


昔のノートパソコン発送用ダンボールはこちら

パソコンHDDデータ復旧で定評のある奥山電脳工房に協力頂きました。

この「パソコン用梱包箱」はA.外箱、B.積層バネ式固定板、C.積層バネ式中板D.フタの4パーツで1セットとなります。

A.外箱

寸法(内寸)

365×325×140
ダンボール厚み3mm

B.積層バネ固定板
縦170mm横670mm

縦210mm横670mm
の十字を張り合わせた物

積層バネは5mm厚のダンボール
(320×30mm)を9枚張り合わせた物
板寸法 363*320mm

C.積層バネ中板

積層バネは5mm厚のダンボール
(320×30mm)を6枚張り合わせた物
板寸法 363*320mm

 

D.フタ

板寸法 363*320mm
ダンボール厚み5mm

 

 

1.B.積層バネ固定板の十字部の中央にノートパソコンを置きます

2.十字部の上下部分をノートパソコンを包み込むように折り、重なった部分をテープ等でしっかり固定します
(十字部分は任意の箇所で自由に折り曲げることが出来ます)

3.同様に左右部分も折りしっかり固定しノートパソコンを包みます

3.A.外箱に電源コード等の付属品を入れることができます

4.包んだノートパソコンを.A.外箱に入れます

5.C.積層バネ中板の積層バネ部分を上に向けて乗せます

5.C.積層バネ中板の空いている部分に取扱説明書等を入れることができます

6.D.フタを上に乗せます
7.A.外箱を閉じて梱包します。