当社の特技は他ではできない、小さなダンボール箱、ダンボール板を小ロット販売致します!!

saijiki.gif
・ご注文 ・お見積もり ・通販法 ・ご挨拶 ・ダンボール箱に印刷 ・リンク ・お問合わせ ・ダンボール箱紹介・独り言 ・Q&A

ご挨拶

初めまして、私は田舎でダンボール箱を造っている村松紙器の村松啓輔と申します。ダンボール暦約40年です。 oyaji.jpg
最近、大手ダンボール箱メーカでは小箱(小さいダンボール箱)・少ロットはなかなか取り扱っていないと聞きましたので、息子との協力でホームページを開設致しました。(2001年7月19日開設)約5年間(2006年6月現在)他のダンボール箱屋に負けない、インターネット販売のたくさんの経験(失敗談・成功談)でおまかせ下さい。
お好きなダンボール箱の大きさの品物も造らせて頂きます。(申し訳ありませんが運送上大きい箱はお作りできません。)
小さいダンボール箱・ダンボール板(敷板)等はどんな小さくても製作できます。日本一!!?
他の会社では型が必要と言われた物も当社では必要ありません。日本一!!?
試作もお作り致します。 送料はお客様のご負担になります。代引きで1000円〜
皆様の御役に立てるよう、努力致しますのでご指導の程宜しくお願いします。
2004年9月より、印刷の版がいらない方法も取っていますのでお安く印刷は出来ると思います。日本で当社だけ!!?
2006年4月より、複雑なダンボール箱、小箱等を型代金は一切掛からない機械を導入致しました。
とにかく、オリジナルダンボール箱の小ロッド(50枚以下等)販売、小さいダンボール箱、型が無いとできないダンボール箱は、どこよりもお安く製作できる自信があります。是非、お見積もりで比較して下さい
2013年10月より社名と代表が変更になりました。社名:村松紙器→ダンボールくん株式会社。代表:村松啓輔→村松成則。 これからも、皆様のお役に立てるよう機械導入等し、納期、価格も抑えれるよう頑張っていきますのでよろしくお願いします。 musuko.jpg
2013年12月より、複雑なダンボール箱、小箱等を型代金は一切掛からない機械を追加導入致します。それにより今までにない、形態のダンボールが提案ができるようになります。


ダンボール箱は必需品!?

今では、インターネット普及によりインターネットビジネスを手がける方また、それを利用する方も年々増加している事でしょう。
今までの、ビジネスでは壁になっていた資金の準備、地理的な問題を簡単に越える事ができ、これまで不可能だった大きな数の人を相手にできるのですから当然のことです。実際村松紙器でも日本49都道府県からダンボール箱の注文を頂きました。
また、実際にネットビジネスを初めようとする人を対象としたソフトやサイトも充実してきているのも確かです。
それは、ダンボール箱です。
もう始めている方へ、感じていませんか?
ダンボール箱の必要性を・・。
注文が増えれば増えるほど、その分品物を発送する為のダンボール箱が必要となってくるはずです。
初めは、近くで貰ってきたダンボール箱、ホームセンター等で買ったダンボール箱で間に合うかもしれません。
しかし、それではちょうど良いサイズが見つからないばかりか、値段も高く手間がかかりとても面倒です。
実は、こんなに安値でオーダーダンボール箱を手に入れることができるのです。
印刷で社名を入れても当社では安値でお作りできます。
しかも、2004年8月より版代金無で気軽に印刷ができるようになります。
これからの時代、ダンボール箱は必需品!それが、常識となるでしょう。

どうしてこんなにお安くできるの?

当社は価格に自信を持っています。
では、なぜこのような価格を実現できたのか?
ダンボール箱の製作にかかる費用はたくさんありますが大手ダンボール箱メーカーでのダンボール箱製作費用には人件費の割合が多く占めています。
しかし、当社では個人で行っている為人件費を大幅に抑えることが出来ます。
この為、大手メーカーの大量に仕入れるコスト削減にも負けない価格を打ち出す事ができたのです。
また当社は薄利多売を目指しています。
今使っているダンボール箱の価格も当社の価格と比べて見て下さい。

トップページへ